おかげさまで預かり犬すべてに里親さんが決まりました。
心より感謝するとともに、お礼申し上げます。

CSS Drop Down Menu by PureCSSMenu.com


TOP | NEXT


 
     足跡コメント

  記事に関係なく、ご意見やお問い合わせ等なんでもコメントを残して行って
  下さいね。
  コメントの投稿は「こちら」から・・・。



 ENTRY 

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)--:--
カテゴリ:スポンサー広告 Comment(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



1クリック↴ご協力お願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 
-------------------------------------------------------------
★拍手をしてコメントを残して頂いた方へのお返事させていただいております。「こちら」からご確認ください。
また、応援のお言葉よろしくお願いしま~す。v(=∩_∩=)


[--.--.--(--) --:--] [この記事を編集]
スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク アスカのこと・・・ 

2013年10月26日 ()00:04
カテゴリ:アスカ&まりもの日記

アスカがいなくなってもう2か月以上がたちました。

なかなか私の方からお知らせすることが出来ず本当に申し訳ありませんでした。

アスカがいなくなってしまった現実をなかなか認めることが出来ず・・・
でも、2週間、3週間・・・、1か月、2か月と日が経つにつれて少しづつですが心の整理が出来てきました。

趣味に没頭したり、楽しいことがあったりと、普通の暮らしも出来てきました。

その間にも何度か「お知らせしないと・・・」とPCの前に座ったものの思い出すだけで手が止まってしまい、涙が出てきて書くことが出来ませんでした。

私の中でのアスカはかなり大きな存在でした。

でも今はもう大丈夫・・・



皆様にご心配をおかけしてスミマセンでした。




アスカは8月10日、午前10時過ぎ、天国に逝きました。

前日の寝る前までは全く変わった様子はありませんでした。
しかし当日の朝、私たち家族3人の顔を見届けるかのようにこの世を去っていきました。


アスカが我が家に来て約5年・・・
何がしてあげれたのだろう・・・と思います。

もっとしてあげれることがあったんじゃないかと今になって後悔ばかりです。

一緒にご飯食べて・・・、一緒に遊んで・・・、一緒に寝て・・・

みんな私の自己満足だったのかな。



アスカは私にたくさんの思い出をくれました。
楽しかった思い出ばかり・・・


一つ欲を言うならアスカがこの世に生を受けた時から出会いたかった。


アスカ、本当にありがとう。
アスカと過ごしたこの5年間は私にとっての宝物です。



40匹わんこに携わってくれた方々、アスカを私のもとに連れてきてくれてありがとうございました。

そしてアスカの仲間を家族としておうちに迎え入れてくださった里親様、本当にありがとうございました。

今となってはほとんどの方とは連絡も取れない状況ですがいかがお過ごしですか?

他の子たちもアスカと年齢が同じくらい子が多かったので気になっています。

また様子を聞かせてくださいね。

そして最後となる日までたくさんの思い出一緒に作ってくださいね。






やっぱり涙が出てくる・・・・
ダメですね。

最後にもう一回言わせてください。



アスカ、ありがとう・・・



DVC00063_20120111201103a.jpg
この記事のコメント(0件)を見る



1クリック↴ご協力お願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 
-------------------------------------------------------------
★拍手をしてコメントを残して頂いた方へのお返事させていただいております。「こちら」からご確認ください。
また、応援のお言葉よろしくお願いしま~す。v(=∩_∩=)


スポンサーサイト
[2013.10.26(Sat) 00:04] [この記事を編集]
アスカ&まりもの日記Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 日本レスキュー協会さんがまりもに・・・ 

2012年01月11日 ()11:53
カテゴリ:アスカ&まりもの日記

先日、日本レスキュー協会さんのまりもがお世話になっていたスタッフさんがまりもに会いに来てくださいました。

連絡があったのがその前日の夕方ごろ。

私は夜勤だったので、電話に出ることが出来ずそのまま連絡することが出来ませんでした。

何度か着信があったので
「何かあったのかな・・・?」
と心配していました。

次の日、仕事が終わってすぐに連絡。

「保護した犬がいる」と連絡が入って引き取りに行くんですが、近くなのでまりもに会いに行かせてもらってもいいですか?

というお話でした。

もちろんOK!!



そして、到着。


アスカは覚えてるかなぁ・・・・



おうちの中に入っていただき、アスカとご対面。


まりもを引き取るという話の時、レスキューさんに行って以来だったので隠れてしまうかな・・・と思ってたんですが、ちゃんとご挨拶出来ました~

わーい♪ヽ(∩。∩゛ヽ)(ノ〝∩。∩)ノわーい♪

すぐにアスカ得意の「遊ぼう!遊ぼう!」のポーズ!!

・・・半伏せ状態で前脚を一緒にバタバタさせてワン!ワン!と吠えて遊ぼうよ~って誘うんですよ!!

以前レスキューさんにお伺いしたときは、隠れる・・・逃げる・・・ばっかりだったので、アスカの成長を見ていただけて本当に良かったです。


同じようにこんなまりもの成長も見ていただきたかった・・・・。
(/□≦、)エーン!!


頂いたお花を飾らせてもらいました。

iphone_20120111113933.jpg


きっとまりもも喜んでいると思います。

わざわざ来ていただき、本当にありがとうございました。

この記事のコメント(2件)を見る



1クリック↴ご協力お願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 
-------------------------------------------------------------
★拍手をしてコメントを残して頂いた方へのお返事させていただいております。「こちら」からご確認ください。
また、応援のお言葉よろしくお願いしま~す。v(=∩_∩=)


[2012.01.11(Wed) 11:53] [この記事を編集]
アスカ&まりもの日記Trackback(1) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by 万見仙千代
こんにちは。

きっとまりもちゃん、喜んでいますね。
チョコ、すずをお世話下さったボランティアさんが仰るには、ワンコって助けてくれた人を忘れないそうです。
本当は元気な姿で会ってほしかったですね。
アスカちゃんの遊ぼうポーズ、目に浮かびます。
可愛いでしょうねぇ。

万見仙千代さんへ by モモゴン
まりもの短か過ぎた犬生の記憶の中に、我が家での生活が少しでもいい思い出として残ってくれてたら嬉しく思います。

先日、私の弟が久しぶりに我が家に来たんですけど、その時もアスカ、遊ぼうポーズを披露して喜んでいました。
もちろん、以前に来たときは姿さえ見せてもくれない状態でしたが・・・。

こんな姿を見せてくれるだけで幸せな思いになれます。

コメントを閉じる▲

リストマーク 来年もよろしくお願いいたします。~アスカ版~ 

2011年12月31日 ()23:45
カテゴリ:アスカ&まりもの日記

今年ももうそろそろ終わりですね。

今年は、良い年だったと言いたかったんですが、最後の最後にまりもの訃報となってしまいました。

しかし、40匹わんこ全ての里親様が決まり、里親募集も幕を閉じた年でもあります。
当初はいろいろとありましたが、この日が迎えられたことはひとえに皆様方のご協力のおかげだと思います。

本当にありがとうございました。


今日は、まりもがいなくなった寂しさから癒えたかどうかはわかりませんが、久々にアスカのお散歩の様子です。

カメラ目線、3連続!!

20111229152531-198.jpg

20111229152452-885.jpg

20111229152514-324.jpg


(>▽<)きゃー♪ぶちゃいく!!
20111229152444-449.jpg

とっても元気です!!


まりもがいなくなって寂しくなったけど、来年もチビ達のことよろしくね!!

そして、まりもの分も長く生きてね!!



この記事のコメント(2件)を見る



1クリック↴ご協力お願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 
-------------------------------------------------------------
★拍手をしてコメントを残して頂いた方へのお返事させていただいております。「こちら」からご確認ください。
また、応援のお言葉よろしくお願いしま~す。v(=∩_∩=)


[2011.12.31(Sat) 23:45] [この記事を編集]
アスカ&まりもの日記Trackback(1) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

新年 by ぺえた
2012年になりましたねぇv-457
去年は40匹わんこ全ての里親さんが見つかって、なによりでした。
少しずつでも、不幸なワンニャンが減ってくると良いですよね。

今年もちょこちょこブログを更新していきますので、どうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

ぺえたさんへ by はやっち
遅くなりましたが、本年もよろしくお願いします。
昨年は40匹ワンコも片付いたしv-411、シロちゃんと子犬ちゃんにもお家ができて、本当によかったです。
シロちゃんの美犬への変身ぶりに、本当にびっくりしています。「マイフェアレディ」顔負けですよね。

コメントを閉じる▲

リストマーク 「まりも」の死に伴って・・・ 

2011年12月27日 ()00:53
カテゴリ:アスカ&まりもの日記

ぽっかりと空いた空間を補えないまま毎日が過ぎて行ってますが、先日日本レスキューさんの方へも報告と、まりもに携わってくださっていた方々へのお礼の連絡をしました。

レスキューさんとは、先日里親募集させていただいたミックス仔犬の件で連絡を取ったばかりで、その時も
「まりもは元気ですか~」と気遣ってくださって、
「元気ですよ~」とお話ししたばかりだったので、びっくりされていました。


「やはり、40匹の子は・・・」

という話になってしまったんですが、こちらで把握しているだけですが、5匹の子たちが「突然死」という経路をたどってきています。

40匹わんこの子たちは、元飼い主がフィラリアの投薬をされていなかったので、ほとんどがフィラリアにかかっています。

まりももその中の1匹ですが、フィラリアにかかってしまったからといってすぐに死に至るわけではなく、上手く付き合っていけば、長く生きていける場合もあります。

しかし、それがうまくいかず、様々な症状を発症することもあるようです。

症状は


○心不全

○腹水が溜まって来る

○てんかんの様な発作を起こすようになる

○食欲もあり、たくさん食べているにもかかわらず、体重が減ってくる


などがあるようです。

まりもの場合は、死因が心不全かどうかはわかりませんが、てんかんの様な発作もありましたし、体重が減ってはいませんが、食べても食べても体重が増えませんでした。

ここまでわかっていてなぜ防げなっかのか・・・
自分を責めるしかないです。

フィラリア陽性の子でも安全に飲める「モキシデック」というお薬も飲んでいました。
体重は減りはしなかったけど、現状維持状態でした。

・・・いいわけですよね。


・・・・とレスキュー協会の方とお話をいろいろさせていただいてたんですが、その中で

「レスキュー協会さんの方から巣立っていった40匹わんこの里親様方に、まりもの報告とこのような症状が出たら注意してくださいという連絡をさせていただいてもよろしいでしょうか?」


というお伺いをいただきました。


もちろん、「そうしてください」と言いました。

闘病生活も辛いですけど、さっきまで元気だった子がいきなり死に至ってしまうのも耐え難いです。


日本レスキュー協会から巣立っていった子の里親様には直接レスキュー協会さんから連絡が入ると思いますが、このブログを見ていただいている里親様にはここに記したいと思います。


全ての子にこの症状が出るわけではないし、元気に生活している子がほとんどだと思います。(そう願いたいです。)

心臓に入り込んだフィラリアの成虫は、5年前後生きて出産を繰り返すそうです。

モキシデックという駆除薬は成虫を駆除しません。

現在フィラリアのお薬を飲んでいることが前提ですが、その成虫が死滅してしまうまでは注意してあげてください。

里親会が3年前ですので、あと2年間ほどです。


こういうことははやっちさんの方が詳しくご存じだと思いますので補足・修正があればお願いしますね。
(;^_^A アセアセ・・・











この記事のコメント(5件)を見る



1クリック↴ご協力お願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 
-------------------------------------------------------------
★拍手をしてコメントを残して頂いた方へのお返事させていただいております。「こちら」からご確認ください。
また、応援のお言葉よろしくお願いしま~す。v(=∩_∩=)


[2011.12.27(Tue) 00:53] [この記事を編集]
アスカ&まりもの日記Trackback(0) | Comments(5) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by チル
突然の訃報に茫然となってしまいました。
まりもちゃんのご冥福をお祈り致します。
保護犬はフィライリア罹患が多いですね…
この記事は、非常にショックでした。

我が家のシロも放浪犬でしたからフィラリア重症です。
フィラリアは血中を泳ぐ糸虫で、心臓弁に絡みついて心停止させたり、血栓が詰まる肺梗塞や心不全などを起こすと言われています。
シロもすでに心室に入り込んでいる糸虫により急変がある可能性が高いことを指摘されています。
駆虫薬と同時に、抗生物質を飲んで糸虫を弱らせ、ヒ素系の注射をする根治治療があります。
8月に2本注射をして数を減らすことはできたようです。根治を目指し1月から3本注射をする予定です。
注射や服薬で糸虫が死んだ場合、血中に死骸が流れるので血栓ができやすくなり、詰まると肺梗塞や心筋梗塞などが起こる危険性もあります。
筋肉注射はかなりの痛みを伴う様子で、シロは注射直後にショックを起こしました…。
それでも、根治治療の注射があるので再度挑戦します。
こうした根治治療に踏み切るのは苦渋の決断ですが、まだ若い犬で腎臓や肝臓の機能が正常であれば根治の可能性もあるそうです。
共にフィラリア治療を頑張りましょう。

by ぺえた
まりもちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
少し気持ちは落ち着いてきたでしょうか?

私もリュカを保護したときに、保護活動をしている方から、放浪してた子は突然なくなることがあると聞きました。
まりもちゃん達はそれだけ悪い環境にいたんですね。
残された40匹わんこの仲間達が、長生きできますように・・・。

フィラリアについて by はやっち
年末に宿題(?)をもらってしまったのに、なんやかやで年を越し、もう5日になってしまいましたv-393

フィラリアは慢性症状と急性症状がありますが、急性症状の場合、心雑音などないことも多く、事前に把握するのは難しいと言われました。
普段フィラリアの成虫は肺動脈の奥のほうにいて、そこにいる場合、特に問題はないのだそうです。それが何らかの理由で心臓に移動してきて弁に絡んだりした場合に、急性症状を起こして亡くなるようです。なぜ移動してしまうかは、やはりわからないことが多いようですが、幾つか理由として、寒さやストレス、急激な運動などがあると聞きました。若い子ほど急激な運動をすることが多いので、急に亡くなるのも若い子ほど多いとか。

ぶちもやはりフィラリア陽性で、以前はモモゴンさんの書かれているモキシデックを飲ませていました。でも病院をかえたおととしの春からは、カルドメックをやっています。新しい病院の先生によると、モキシデックは成虫に何の作用もしないので、陽性の子に飲ませるのに安全は安全だけど、成虫が寿命を迎えるまで待っていなければならないそうです。一方カルドメックは成虫にも作用するので、5年ほどの成虫が2~3年ほどでいなくなるとのこと。先生が診察しているワンコもカルドメックを飲んで、みんな2~3年で陰転しているとのことでした。
ぶちにモキシデックをやり始めるとき(つまり犬生最初のフィラリア投薬のとき)、ショック症状を抑えるためにステロイドを一緒に内服させましたが、カルドメックに変えたときも、やはりショック症状が出ないように、ステロイドを飲ませました。でも最初のときにショックが出なければあとはステロイドはいらないので、今はぶちは毎月カルドメックチュアブルだけを食べています。
もちろんカルドメックはモキシデックよりフィラリア陽性の犬には負担があるはずなので、この文を読んでかえたいと思った方は、かかりつけの先生にご相談くださいねe-376
ぶちはおととしの春にカルドメックにかえたので、昨年陰転していないかと思っていたのですが、まだ陽性でした。でも今年こそは陰転しているのではないかと期待していますv-421

チルさんへ by はやっち
突然死した40匹ワンコ5匹のうち、私が預かっていたミミだけがフィラリア以外の原因で亡くなりましたが、あとの子ははっきりした原因はもちろんわからないのですが、みんなそれまで元気だった子が数時間で亡くなっているので、フィラリアの急性症状だったのではないかと思っています。

私の把握している40匹ワンコは、フィラリアが陽性とはいえ、毎月の予防薬投薬で陰転を待っていられる軽さなのが幸いですが、シロちゃんは既に心室に成虫が入っているということで、のんびりした治療は無理ですね。ヒ素の注射はしばらく安静も必要だし、体への負担も大きいので心配ですよね。

でも私が中学生のときに飼っていたワンコもヒ素注射でフィラリアが完治しましたし、以前私が保護したワンコも、里親さんがヒ素で根治治療してくださったようです。
シロちゃんも2度目の治療で根治できるよう、お祈りしていますv-421

ぺえたさんへ by はやっち
私がコメントさせていただくのも変かとは思ったのですが、まりもちゃんへのお悔やみ、ありがとうございます。

やはり放浪していた子は突然死することがあるんですねv-409
40匹ワンコは放浪しているわけでなないし、餌ももらえていたけど、つなぎっぱなしで散歩も連れて行ってもらえず、フィラリアはもちろん狂犬病もワクチンもされていない状態だったので、衛生的には放浪していた子たちとさほど変わらなかったのではないかと思います。犬小屋の下ではウジ虫がわいていたような場所でしたからねv-399

コメントを閉じる▲

リストマーク 「まりも」が天国に逝きました 

2011年12月25日 ()13:05
カテゴリ:アスカ&まりもの日記

連絡が遅れましたが、先日12月21日(水)の夜、まりもがあまりにも急に天国に逝ってしまいました。

その日の夕方6時前、息子を職場まで送らなければならなかったので、外に出ていたアスカとまりもをおうちの中に入れました。

そして出かけ、いろいろと用事を済ませて帰ってきたのが夜の10時ごろ。

いつもの通りリビングのドアを開け、買ってきたものをキッチンに運ぼうとしました。
すぐ後ろから娘が続いて入ってきたんですが、その時です。

「ママ!!まりもが死んでる!!」


その時すでにキッチンに入っていた私は「寝てるんちゃうん?」・・・

そう自分で言ったものの、「寝てる???」いやそんなはずはない!

慌ててそばに行ってみると、体を横にしたまま起き上がってこないまりもを目にしました。


体を触ってみるともうすでに冷たくなっていました。



「なんで??、どうなったん???
アスカ、見とったやろ? なんでこうなったか教えてよ・・・」

当然答えることもなく、私の顔をペロペロなめたりしました。


まりもは元飼い主に薬を飲ませてもらっていなかったので、我が家に来た時からフィラリアにかかっていました。
そして昨年、てんかんの様な発作が出、病院に行ったら
「もしかしたら、心臓に入っている虫が悪さし出したんかもしれないな・・・」
と言われました。

フィラリアのせいなのか・・・


ご飯もしっかり食べていました。
でも、食べているにもかかわらずなかなか身につかない子でした。

これも、フィラリアのせいだったのか・・・・


まりもは娘が我が家に呼ぼうと決めた子でした。
なんで?という思いと、ショックでまりもの横に座り込んで泣いていました。



何故こんな不運な運命をたどらなければならなかったのか・・・・


でも、我が家に来てからの3年間は楽しかったと思ってくれてたのかな?


我が家には、もう1匹40匹わんこから来たアスカがいます。
アスカも残念なことにフィラリアにかかっています。
アスカは、まりもの様な発作を起こすことなくこれまで過ごしていますが、この先とても心配です。





まりも・・・
短い間だったけどありがとう・・・

日本レスキューさんに保護され、スタッフの方々に優しくしてもらったね・・・
我が家に来ることになり、アスカとも再会することになって楽しかった?・・・
恐々始めたお散歩、発作が出てからドクターストップがかかって行けなくなったけど、楽しかった?
私や家族が帰ってくると、「ワンワン!!」と吠えることが出来るようになったね・・・

言えばきりがないけど、たくさんの楽しい日々のこと、忘れないからね。



天国でアスカが元気で過ごしていけるように見守っていてください。












この記事のコメント(6件)を見る



1クリック↴ご協力お願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 
-------------------------------------------------------------
★拍手をしてコメントを残して頂いた方へのお返事させていただいております。「こちら」からご確認ください。
また、応援のお言葉よろしくお願いしま~す。v(=∩_∩=)


[2011.12.25(Sun) 13:05] [この記事を編集]
アスカ&まりもの日記Trackback(0) | Comments(6) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by はやっち
まりもちゃん、本当に突然で、モモゴンさんから連絡を受けたときは驚きと同時に、「またか!」という思いが頭をよぎりました。ほとんど突然死してしまう40匹ワンコの出身犬たち。まさかまりもちゃんもあっという間にこの世を去ってしまうなんて……v-406

ドッグランでは、男の子たちの注目の的でしたよね。まりもちゃんに群がる男の子たちを横目に、アスカちゃんとぶちがしらーっと寝ていたことを思い出します。
最後に会ったのはしろ君と一緒に行った去年の秋でしたね。あのときはちらりとしか会えなくて残念だったけど、また次の機会があると信じていました。
いろいろ思い出をありがとう。どうか虹の橋で安らかに。

まりもちゃん、モモゴンさんのお家でアスカちゃんと過ごせて喜んでいたと思います。モモゴンさん、しばらくはぽっかりと穴が空いたようで寂しいでしょうが、あまりお気を落とされませんように。

はやっちさんへ by モモゴン
本当に急でした。

ご飯もしっかり残さず食べてたし、昨年の発作以来あの発作はなんだったんだろ?と思うくらい元気でした。

ただ、食べても食べても身にならなかったので、それが体質なのか、病気だったのかが私には分別が付かず、元気だということを根拠に大丈夫だと高をくくってしまっていたことが悔やまれます。

ドッグラン、楽しかったですよね!
まりも、もてもてだったもんね!
そして、それをひがみっぽくぶちちゃんとアスカが見てたのがまた面白かった。

もうそんな日は帰ってこないけど、いつまでも忘れないと思います。

そして、お花、ありがとうございました。
すぐにまりもの横に置かせていただきました。

モモゴンさんへ by チャッピーのおかあさん
久しぶりにブログをみてまりもちゃんの訃報を知り驚いております
突然の出来事でご家族の皆様のお気持ちお察しいたします
私はまりもちゃんと一度も会えなかったのですがうちのチャッピーは以前きっと仲良くしてもらっていたのだと思います
どうかモモゴンさんのご家族の皆様きっとまりもちゃんは空からエールを送ってくれていると思いますのでがんばってください
ご冥福を心よりお祈りいたします 

by 万見仙千代
天国へ行ってしまった という字を見ると、ドキッとしてしまいます。
まりもちゃん、一人で逝ってしまったんですね。
我が家の初代が本当に突然死んでしまったのですが、今の先生に言わせるとそういう場合はほとんど心臓だとのことでした。
やはりフィラリアのせいなんでしょうか。
どちらにしても辛いことですね。
私は「苦しまずに逝けたことと、少しでも幸せにしてやることが出来たこと」と思うようにして、心をなだめました。
突然の出来事に、心がついていけないと思いますが、どうか元気を出して下さい。


チャッピーのおかあさんへ by モモゴン
あまりにも突然のことなので、未だに信じられません。

チャッピーちゃん、元気ですか?
まりももチャッピーちゃんには仲良くしてもらってたと思います。
まりもに代わって「ありがとう」って伝えおいてくださいね。

まりもは天国で先に逝った5匹のワンコたちと楽しく過ごしていると思います。

そして、見守ってくれてると思います。


万見仙千代さんへ by モモゴン
温かいお言葉、ありがとうございます。

この3年間、まりもに何をしてあげれたかというと、答えられませんが、最後に一緒にいてあげれなかったことを後悔しています。

あの時出かけなかったら・・・と・・・。


原因はわかりません。
ただ、以前発作で病院に行ったときにフィラリアが・・・ということだったので、思い当たるのはそれしかありません。

だって、直前まで元気だったんですもの・・・

耐え難い苦しみだったことでしょうが、一瞬の苦しみで済んだことが責めての救いだったと思うしかないです。

コメントを閉じる▲

リストマーク アスカとまりも~♪ 

2010年12月11日 ()00:24
カテゴリ:アスカ&まりもの日記

さてさて・・・

アンディー君が我が家に来て、ドタバタな日々でしたが、久々に我が家のワンコ達です。

向かって左が「ゴン」、右が「モモ」です。
DVC00142.jpg



初の4ショットのはずが・・・・
DVC00130.jpg


(・・∂) アレ? モモの姿が????
テーブルの下に隠れてしまいました。

「まりも」です。
DVC00134.jpg
最近、携帯を向けてもあまり怖がらなくなりました。


娘におねだりする「アスカ」
DVC00133.jpg
「美味しそうなの食べてるね~」


DVC00132.jpg
「どれどれ・・・私にもちょうだいよ~」


DVC00131.jpg
「ねぇ~お願いだから~」


DVC00129.jpg
「ねぇ~ってば!!」
ドヒャ~~~! 
ドアップ!!
(≧∇≦)ブハハハ!


DVC00136.jpg
アスカったら・・・(/-\*) ハジュカチ…


仲いいですよ!(o^-^o) ウフッ!
DVC00140.jpg

DVC00141.jpg




・・・ってな感じの毎日です。

最近寒いせいか、フッと見るとアスカとまりもが狭い所に重なり合って寝ている風景を良く見ます。

「そんな狭い所によく2匹も一緒に入るわ~」
って思いながら見てるんですが、一緒にいるとやっぱり暖かいんでしょうかね。

ま、仲のいいことは良いことです!!








この記事のコメント(0件)を見る



1クリック↴ご協力お願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 
-------------------------------------------------------------
★拍手をしてコメントを残して頂いた方へのお返事させていただいております。「こちら」からご確認ください。
また、応援のお言葉よろしくお願いしま~す。v(=∩_∩=)


[2010.12.11(Sat) 00:24] [この記事を編集]
アスカ&まりもの日記Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 暑い!!・・・けどお散歩 

2010年07月18日 ()00:07
カテゴリ:アスカ&まりもの日記

ジメジメした雨続きだったお天気も、暫くはの日が続きそうです。

いよいよ梅雨明けですね。


梅雨が明けたら一気に暑くなってきますね。

アッツ~い中でも、行かねばならぬ・・・・・


そう、お散歩です。


始めは嬉しさにトコトコと軽快に歩いているアスカですが、半ばを過ぎてくると・・・・
DVC00101.jpg


道の反対側へ行こうとするので、どこに行くんだろ?と思ってると、よそのお家の塀際でドテッ!

ちょうど日陰になってたんですよね。

一休みってとこですかね。(o^-^o) ウフッ

・・・いやいや、あなたこんなところでくつろいでもらっては困るんですけど・・・
(; ̄ー ̄川 アセアセ


しばし休んでまた歩き始めました。


そして・・・

DVC00100.jpg



少し高台になってるんですが、ガードレールの下から田んぼをジーッと見つめるアスカ。

高くなっているせいか、気持ちいい風が通り抜けます。


高い所から眺める景色ってワンコ達も好きなのかな?


涼しい風に当たりながら暫く休憩。
・・・ってさっき休んだ所から100m程しか進んでないんですけど!!


ここら辺りから進行方向は家の方に向かっているんですが、どの道をお散歩しても家の方に帰り始めると何度かしゃがみ込んでしまいます。
帰ろうとしてるのがわかるんでしょうね。

しゃがみ込んでしまうので、「アスカ、行くよ!!」とリードを引っ張ると歩きだすんですが、私の前に来て歩くのを妨げようとします。
そして、「まだ帰りたくないよ~」と言わんばかりの目で私をジーと見つめて訴えてきます。

その目に負けて、1回、2回は「しょうがないな~、どっち行くの?」とお散歩を延長したりするんですが、それ以上になってくると「ダ~メ!!」

リードを強く引っ張るのが私自身あまり好きではないので、どうやってごまかすかと言うと・・・


「アスカ!行くで!!」といって走り出すんです。
するとアスカは、まんまと引っ掛かって一緒に走り出すんですよね。
(≧∇≦)ブハハハ!

結構この手は何度も使うんですが、うまく走り出してくれます。



ま、そんなこんななお散歩ですが、これからもっと暑くなります。

ワンコ達は地面から近い分、アスファルトからの照り返しの熱でもっと暑いんでしょうね。


熱射病には十分気をつけてお散歩しましょうね~!!



(記載者:モモゴン)




この記事のコメント(2件)を見る



1クリック↴ご協力お願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 
-------------------------------------------------------------
★拍手をしてコメントを残して頂いた方へのお返事させていただいております。「こちら」からご確認ください。
また、応援のお言葉よろしくお願いしま~す。v(=∩_∩=)


[2010.07.18(Sun) 00:07] [この記事を編集]
アスカ&まりもの日記Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by はやっち
毎日暑いですよね~。
アスカちゃんはちゃんと日陰を選んで休むんですね。えらーい。
ぶちはひなたでも気にせず立ち止まるので、こっちは暑くてたまりません。
夏になったばっかりですが、早く涼しくなってほしいです。

はやっちさんへ by モモゴン
ホント、暑いです。
近くに少し休める公園でもあればいいんですが、ちょっと座って休む所もないんですよね。

私が道端で座り込むわけにもいかず・・・
ε-(ーдー)ハァ

少しでも暑さがマシな時間を見計らってお散歩見行くしかないんでしょうね。

コメントを閉じる▲

TOP | NEXT